ツールド妻有3年ぶり記(当日)

まかだまです ヤァッ  ̄ー ̄)ノ

えーっと
いろんな意味で順不同な我がブログw

やっとこツールド妻有の当日編でふ。
んで、

当日いつものよーに朝3時ころに自然と起床。
みんなはまだまだ眠りの中。
ふと耳を澄ますと雨音が・・・orz
それほど降ってはないようだけど・・・。

しばらくすると順番に仲間達が起き出す。

やっぱり雨は降っている。

気落ちしていてもしゃーないので布団をたたんで準備準備

男性陣は何故か朝食時にはすでにジャージ着用!
『気合入ってるねぇ~』と失笑されるw

今回は当日帰る予定なので車を指定された駐車場へ移動させる。
和泉屋さんよりも数百メートルほどミオンなかさとが遠くなるorz

駐車場へ向かう前にコンビニで軽量化して、駐車場にて玉虫号の準備
アセアセo(^^;o)Ξ(o;^^)oΞo(^^;o)Ξ(o;^^)o
この頃にはほとんど雨は上がっている(´▽`) ホッ

27082301.jpg
どんよりしてますけども~。

スタート地点でぺろみ姐さん(飲み過ぎにて珍しく大人しいw)やたまきプロ夫妻にも会えてヨカッタヨー
師範が参加賞の手ぬぐいをほっかむりして、以後そのスタイルで走破した模様www

ちょっと遅めのスタート(単独になっちゃったw)をきって、慌ててお仲間を追う
ε=ε=ヘ(;゜∇゜)ノ ゴーゴー♪
橋を渡って最初の登りでwatariさんが遅れていく~ガンガレー!
大人しめのぺろみ姐さんがお仲間を曳いてるところに合流!ご一緒する。
途中の坂で、きーじぇいさんに『まかだま、待て~』と追いかけられるw

ほっかむり師範が登りのたびにアタッコするのでついていったりする。
遅いなりにもそんなに坂が苦しくない。
ちったあ痩せた成果だろーかヽ(~~~ )ノ ハテ?

そんなこんなでASごとにパクパクしながらもだんだんお仲間とはぐれ単独走になっていく。

今年は昼食がいつもの農舞台手前の学校になった。
27082302.jpg
ここまでパクパクしすぎたのでたくさん勧められたが控えめにw
相変わらず蕎麦が美味しかった♪

ちょっと軽量化をしたく、能舞台先でちょっとコースを外れコンビニで軽量化
(´▽`) ホッ
結構同じ事を考えている人も多かったみたい。

坂は早めに楕円36T×21Tに入れてクルクル~。
やっとこさ星峠に到着~
27082304.jpg
晴天だと良かったけどまぁ贅沢は言えないね~。

27082303.jpg
うーん、いい感じw

五十子平のAS手前の激坂には閉口だが、これもツールド妻有である。シャーナイ
ここではご飯が炊けておらずカレーを喰い逃したことが心残り・・・。
27082305.jpg
一生懸命炊いてました~。

そんなこんなで14時半頃に無事ゴール!
27082308.jpg
いつものよーに豚汁おかわり、おにぎりモグモグ
27082309.jpg
しばらく待つがお仲間も来ないので帰宅の事もあるのでお先に失礼することに。
( ̄(エ) ̄)ノ

今年はゆくら妻有に行って温泉に浸かってみたが、
ミオンなかさとのほうがヨカッターヨー。

それでも2階の休憩室で仮眠をとって、道の駅クロステン十日町でお土産を購入。
軽くご飯を食べて、あとは関越道をゆーっくり帰りましたとさ。

三年ぶりの妻有でしたが、三年ぶりを感じさせないくらい記憶に鮮やかで、
それでいて飽きることなく今年も目で舌で脚で堪能して帰ってきましたよ。
参加者の皆さんお疲れ様でした。
運営に携わった皆さんありがとうございました。またお会いしましょう!

ツールド妻有 約120キロ

マタネッ(* ̄ー ̄)ノ
スポンサーサイト
15
2015

Comment

Trackback

http://makadama.blog116.fc2.com/tb.php/1532-86098def