自身の転がり抵抗!

まかだまです ヤァッ  ̄ー ̄)ノ

えーっと
これからは

『上り全力!下り減速!』
を肝に銘じて漕ぎ漕ぎしまっす!
んで、

この日は朝4時起きで、一日もらったんで
色々どーこ漕ごうかなぁ~って妄想してたわけですよw

いつものよーに荒サイを遡って大東坂上って朝食ですよw
2706002.jpg
↑証拠写真

脚の調子見て、
ああ、今日は横松→松郷→定峰→丸山、だなぁ~って
まかだまにあるまじき妄想を抱いてしまったわけですよ。←ここ大きな間違いw

で、
横松さん上って、斜め松郷下り始めたわけですよ。
するとね、思いのほか減速出来なかったわけですよ。

二択。
ガードレールにわざとぶつかり止る。
木々に突っ込んで運を試す。

選んだのは後者。

斜面2メートルくらい転がり落ちて止まったんですわ。(´▽`) ホッ

何より大事なのは我が身 玉虫号!

なんとか異常無し!
またしても我が身でバイクを守ったって格好に。
我が身?左脛に擦過傷、右腿に打撲。
打撲はなんて例えればいいか・・・…c(゜^ ゜ ;)ウーン

学生時代とかに友人に腿の横に膝蹴りとか食らったことあります?
なんとも言えないダメージがありますよね?
その強力版な痛みwww

なんとかペダリング出来るくらいには脚も回るので、
すっかり意気消沈して帰路目指してキコキコ。
こうなったら新規ルート開拓!とばかりにキコキコ。

途中島田橋なんかも通ったり。
2706001.jpg

それでも137キロほど漕いで生きて帰還!( ̄^ ̄) エッヘン

奥様にこってり絞られたのは言うまでもありませんorz

妻有に向けてのぼらにゃあいかんし、さりとて上ったらくだらにゃあならんし。
下りが下手過ぎるのはまぁしゃあないとして・・・。

悩める43歳のまかだまでしたw

走行距離 約137キロ

マタネッ(* ̄ー ̄)ノ
スポンサーサイト
01
2015

Comment

Trackback

http://makadama.blog116.fc2.com/tb.php/1514-756092d0